FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ再開(プレ)


こんばんは、汝ら。
お久しぶりですね、うぬども。

えー、ここんとこ暫く、多忙につきブログ更新をさぼっていました。意欲はあったんですけどね、仕事とか、Twitterとか、今更ときメモ2とか、Twitterとか、何度もやったのにときメモ2とか、久しぶりにときメモ2とか、あるいは、既にコンプリートしたのにときメモ2とか、とにかく多忙だったんです。察してください。ほむらちゃんが好きです。
ほむら

いやー、ときメモ2ね、10年ぐらい前のゲームとは言え、やり始めると止まらんね。どんだけバカにしてても、既にやった事あるし今さら…とか言っててもハマるね。大体ですね、おかしな話なんですよ。モテ気分を味わうためにゲームやってんのに、ゲームの中ですらモテないというね、そのジレンマが凄いわけです。そこで「ああ、こんなゲームやらなくていいや」と止めて現実モテを目指せばいいんだけど、既にその頃には魔力に引き込まれておりまして「とりあえずゲームの中でモテよう」と思いはじめるとですね、ゲームの中では確かにモテを味わえるんですが、現実が大変な事になって行くというね、もうこれ手を出した時点で人生終わるんですよ。人生終わるけど、やりたい。なんですかこれ、失恋レストランですか。シミケンですか。恐ろしい恐ろしい、人間やめますか、ときメモやめますか。


そんな話はどうでも良いんです。エリンギの話をします。



さてさて、私が一歩も前に進まない泥沼のように自堕落な日々を貪っておる中、いわきと鳥取のWエリンギィズは着々と育っておりました。
最初は、こんな感じの目も開いてないような仔犬だった小川えりんぎちゃん
えりんぎタオル寝

今ではだいぶ大きくなり、お気に入りの秘密基地(衣類ケースなど)に寝転がるのもやっと、といった感があります。

えりんぎ成長




ご主人は、最初の頃あまり餌を食べないえりんぎちゃんを心配していたそうですが、今では、お気に入りのオモチャ(アライグマか何かが動いているように見えて、わんこの本能をくすぐられる模様)と元気よく戯れ、寝る時も肌身離さず掴んでいるほどのヤンチャぶりを見せておるようです。
えりんぎおもちゃ


いずれ、身体健康かつ意欲に満ちた鳥取犬(ベドウィンの旅に同行。ヒトコブとフタコブがいる)に育ってくれる事でしょう。



ちなみに、えりんぎちゃんは鳥取で一番フォロワーの多いアルファ鳥取ツイッタラーを目指しているようでして、目下、もはや休眠アカウントと化している鳥取市長超えを狙っているものの、いかんせん鳥取の人口の少なさゆえに、田舎の町議会選の如く少ないパイを奪い合う構図になっております。ここは一つ、非鳥取クラスタ、いわば、とっとらない人々の力で是非、「市長超え」を達成させてあげて下さい。


さて、マスコット犬・えりんぎちゃんがスクスクと成長する中、いわき市・小川キノコ園では、俺のエリンギがスクスクと成長し、重大局面を迎えていた。


もはや状況を覚えてない人がほとんどだろうから、ここまでの流れを簡単にプレイバックしてみましょう。


①6月4日、厳選された安全なオガなどで、エリンギ培養の下地となる「培地」を作り、機械でビン詰め。
 高温の殺菌釜に入れ、キノコと関係の無い菌を殺菌する。
培地作り 培地をビンに詰める 仕込みの済んだビン 殺菌釜に入れる



②6月5日、高温殺菌した培地入りビンを一晩寝かせて放冷
 エリンギのタネを植え付ける「接種」に最適な20℃まで下がったら接種作業をし、培養の過程へ。
放冷室→接種室  接種作業2  接種が終わり培養室に入りました



③で、この培養には、35日間もの日数を要する。そう、まるで恋のように時間をかけてね…
 クリーンに管理された環境の工場内で、適正な温度と湿度を保ち続け、じっくり育てるのである。
 日を追うごとに、徐々に上の方から、エリンギの素となる白い菌糸が培養されていくのが分かる。

6①俺エリンギ 7①俺エリンギ 8①俺エリンギ 上から徐々に



④タカシ




⑤ちなみに、こちらは生育状況別に並べた物。俺のエリンギの兄弟子たちが並んでいる。
 このように、上から順にエリンギの白い菌糸が充満し、全体が真っ白になるまで決してフタを取ってはならない。
 他の雑菌が入ってしまうので、ひたすら密封した環境で、深窓の令嬢のように大事に育むのだ。
613岡田様



⑥ 「きのこ、まだ~?」

えりんぎお座り中
エリンギの培養を待つ間、えりんぎちゃんがお座りを覚えるなどガンガン成長していった。



と、まぁ、ここまでがプレイバックである。
次回が本チャンだ。

括目して待て。


俺は、今から、ときメモ2をやるので。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岡田ぱみゅぱみゅ

Author:岡田ぱみゅぱみゅ
テスト運用中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。